​小島水産だから出来る!鮮度良し出荷体制

生産者がこだわり育てたお魚の出荷時には、当社の専門スタッフが直接漁場に出向きサイズや品質等を厳しい基準で検品していきます。
そして、基準に達したお魚だけを鮮度と品質の持続を可能にする独自の輸送システムにより会社前に設置している畜養生簀及び大型陸上水槽へ搬入します。
​畜養生簀と陸上水槽には、お魚の旬や生産時季ごとで振り分けられたお魚がストレスの少ない環境で活き活きと保管されています。
​※漁場から活魚車で輸送してくる際は、水槽内温度を通常よりも下げています。
保管されているお魚は、必要な時に必要な分だけを当社専門スタッフにより全魚
活き〆⇒神経抜きを行っております。神経抜きを行う事によりお魚の死後硬直を遅らせる事が出来ます。なので、新鮮なままお魚を出荷することが可能です。
​活き〆の様子
神経抜きの様子
​活き〆と神経抜きをされたお魚達は、〆後2時間以内に検品作業や、加工を終え氷詰めされます。そして鮮魚保冷運搬車や航空便を利用し、翌日には関西もとより全国のお客様のもとへお届けしております。

​鮮度を保ったままの加工出荷も行ってます!

小島水産の敷地内には、ラウンド出荷場と加工場もあります。
​敷地内にあることで、活き〆⇒神経抜きされたお魚をそのまま加工する事が出来、鮮度も落としません

​高品質で応える小島水産の体制

​魚種と時期による産地からの受け入れ

​鮮度を保つ十分な冷やし込み搬送

​工場前畜養生簀と大型陸上水槽での保管

​自社社員による活き〆と神経抜き(全魚)

​優れた設備と手作業によるフィレ加工

​新鮮・安心・安全な商品の提供

株式会社小島水産 

785-0167

高知県須崎市浦ノ内灰方1154-8

TEL088-856-3790

​FAX088-856-2035